トップページ >> 湯川鋳造所 会社案内 >>

中国工場(新郷湯川)のご案内

中国工場(新郷湯川)工場イメージ

新郷湯川は、鞄註鋳造所の第二工場として1995年に中国河南省新郷市に設立致しました。日本国内で製造される製品以上の高品質製品のご提供を社是とし、事業を拡大しつつ今日に至っております。

木型製作から機械加工までの一貫した製造体制にて、顧客様のあらゆるニーズに対応致します。
2010年には新工場への移転を敢行、2013年にはISO9001を認証取得し、 最新の設備及び体制にて更なる品質向上に挑み続けております。

ISO

工場概要

敷地面積 80000u
建屋面積 26000u
従業員数 200名(2011年9月現在)
造型方法 フラン造型
生産能力 1000t 最大単重 13t

鋳造工場

高周波誘導炉(富士電機) 5t/7t各1基
連続ミキサー 10t×1台 / 5t×6台
砂処理ライン 5tライン/10tライン各1式
電気式焼鈍炉 400kw×2台
ハンガー式ショットブラスト 16t×1台 / 10t×1台
CEメーター(日本製) 1台
カウントバック(島津製作所製) 1台
アムスラー引張試験機 最大荷重60ton×1台
ブリネル硬度計 1台
ショア硬度計 3台
携帯硬度計(エコーチップ) 1台
顕微鏡 最大400倍×1台
超音波深傷器 1台
高周波誘導炉(材質研究開発用) 50kg/1基

機械加工工場

プラノミラー 2台(テーブル:2000×6000)
横型ボーリング盤 2台
ラジアルボール盤 1台
旋盤 1台
堅型旋盤 3台
5面加工機(三菱重工業製) 2台(MVR32/36A)
NC横中ぐりフライス盤
(日新工機製)
1台(BP130/3.5)

模型工場

木工機械 1式
NC型彫り機 1台

アクセスマップ

鄭州国際空港から車で約1.5時間


湯川鋳造所会社案内
和歌山工場
中国工場(新郷湯川)