トップページ >>

湯川鋳造所 3つの強み

湯川鋳造所 3つの強み

幅広い対応力

特色ある2工場

和歌山工場は、各種合金鋳鉄、ニレジスト鋳鉄など、機能材としての鋳鉄製品の製造を主とし、単重100kg〜4,000kgまでの製品を一品単位でご提供が可能です。
中国工場は、和歌山工場より大規模な生産ラインを持ち、最大単重13,000kgまでの鋳鉄製品の量産、及び機械加工をメインとしております。
それぞれに特徴を分けた2工場により、様々な顧客様のニーズに対応することが可能です。

材質

普通鋳鉄からダクタイル鋳鉄、ニレジスト鋳鉄、各種合金鋳鉄、耐熱鋼に至るまで、幅広い材質の製品をご提供することが可能です。

機械加工

鋳鉄素材のみのご提供だけでなく、粗加工、仕上加工、組立まで、顧客様のニーズに合わせた形態にて製品をご提供することが可能です。

ハイクオリティの追求

検査の徹底

弊社は、鋳造材料から溶湯成分管理、砂管理、鋳込時管理、機械試験など製造にかかる全ての工程で検査・管理を徹底することで、優れたトレーサビリティを確立しており、製品の安定生産をお約束致します。
詳しくは品質管理・研究開発ページをご覧ください。

研究開発

多様な溶解鋳造技術にて各種材質を研究開発し、ご提供しております。
詳しくは品質管理・研究開発ページをご覧ください。

顧客対応

弊社は『鋳物づくりを通じ顧客に貢献するサービス業である』という企業理念のもとに、製品以外の部分でもハイクオリティを目指しております。

120余年の経験と実績

創業1891年(明治24年)

弊社は1891年の創立以来、鋳造業一筋で躍進して参りました。120余年に渡り様々な業界の多種多様な製品の製造に携わってきた経験は、簡単には真似のできない弊社の財産として、全ての顧客様の製品づくりに反映されています。

次世代を見据えた製造形態

木型製作から完成加工までの一貫した生産管理システムと、Made in Japanの品質管理(2014年1月新郷湯川ISO 9001:JQAを認証取得)で、短納期、高品質低コストを実現しております。
これら次世代を見据えた製造形態で顧客様のご要望にお答えします。

多種多様な製造実績

ひとつの業界、業種の鋳鉄製品だけを製造するのではなく、様々な業界、業種の鋳鉄製品の製造に携わり、そこから得られる経験、ノウハウを全てのものづくりに生かしていくことが、弊社の伝統であり強みであります。 現在でもその伝統は受け継がれ、多種多様な製造実績を有しています。
製造実績について詳しくは製造実績ページをご参照ください。